読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gitでよく使うの

git

clone

git clone -b ブランチ名 リモートリポジトリのURL [ローカルリポジトリ名]

remote

# リモートリポジトリ一覧
git remote -v

# リモートリポジトリ追加
git remote add リモートリポジトリ名 リモート先(URLにユーザ名を含めたもの、「http://aitaka@~.git」的な)

# リモートリポジトリ設定
git remote set-url リモートリポジトリ名 リモートリポジトリのURL

# リモートリポジトリ削除
git remote rm リモートリポジトリ名

branch

# 作成及び移動
git checkout -b ブランチ名

# ローカルブランチの削除
git branch -d ブランチ名

# リモートブランチの削除(空ブランチのpush)
git push origin :ブランチ名

log

# ログ特定
git log --grep='コミットメッセージに含まれるキーワード'

# 差分表示
git log -p

diff

# ワークツリーとステージ領域
git diff

# ワークツリーと最新コミット
git diff HEAD

add

# 一斉追加
git add .

commit

# 簡易コミット
git commit -m コミット概要

reset

# コミットのみ取り消し(コードは変わらず)
git reset --soft コミットID

# コード修正/コミットの取り消し
git reset --hard コミットID

merge

# マージした記録を残す
git checkout ブランチ名1
git merge --no-ff ブランチ名2

rebase

# コミットの統合(対象コミットは、最新コミットからn個遡ったもの)
git rebase -i HEAD~n
# 統合するコミットIDのpickをfixupに書き換える
# 編集エディタを保存して終了すると、上記で編集したコミットが統合されている(なかったことになる)

push

git push リモートリポジトリ名(originとか) ローカルブランチ名:リモートブランチ名

# ブランチが同じ場合
git push リモートリポジトリ名(originとか) ブランチ名

pull

git pull リモートリポジトリ名(originとか) リモートブランチ名:ローカルブランチ名

# ブランチが同じ場合
git pull リモートリポジトリ名(originとか) ブランチ名